自力整体とは?

よくある質問や、生徒さんの感想です。
ご参考までにどうぞ。

◇60代女性 
最初は本当にやるのが辛かった。やめようかと思いました(笑)
でも、続けていくうちに、いつの間にか猫背がラクになり、腰がラクになり、体が軽くなっていく自分が嬉しくなった。
今は肩甲骨が動く感覚がとても楽しい。正座ができないほどヒザが痛かったっり、坐骨神経痛で動けないときもあったが、
「できない動きはしなくても、その場にいれば気が通る」といわれ、マイペースで続けるうちに、治っていた。
以前は、痛みがでたら病院と思っていたが、痛みの原因を自分で考えるようになった。
あの頃の痛みを思うと、今の体の軽さが嘘のよう。お教室で他の方と一緒にやるから、続けられて、元気になれたと思う。

◇40代女性 
自力整体をしていると、無意識のうちに緊張している体や、知らぬ間に頑張って、ちゃんとやろうとしている自分に気付きます。
「自分のペースで、自分が心地よいようにしてあげましょ~」というナビゲーターさんの言葉で、ふっと力が抜けて、
はぁ~と脱力。心も体も整うと、忙しい日常も楽しめる。お教室は、私にとって、大事な自分メンテナンスの時間です。

◇30代女性
体がかたい私。自力整体はヨガにも似ていますが、辛いポーズをすることなく、自分にあわせて動くので、できない自分に対するストレスがなくてすみます。目を閉じて、ナビゲーターさんの声をききながら、ゆっくり動いていると、あっという間の90分です。

◇40代女性
不調があると、すぐ病院や、マッサージに行くしか知らなかったので、自分で改善できることに驚きです。
もっと早く知りたかったです(笑) 対症療法とは違い、不調の原因に自分で気づくので、全体的に体調が良くなってきます。
「症状は、体が治そうとしている体の声」というのも納得です。色々と、体に負担の少ない自然派の健康情報も教えてくれますが、「実行はご自身にお任せ」というところも自由でいいなと思います。

◇60代女性
ぜんそく持ちで、季節の変わり目にはたいてい辛い症状が出るのですが、今年は出ておらず、とてもラクです。
自力整体のおかげです。ありがとう♪


<質問コーナー>
■自力整体とは?
一言でいうと、自分で自分に行うマッサージ。

筋肉をほぐし、骨格の歪みを整え、必要な筋肉をつけていく。
動きの中でツボを刺激しエネルギーが循環しやすく開いていくので、
自分にあった自然なペースで心身全体が整っていきます。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
創始者のこと、どうして効くのかなどわかります。
動画もみられますよ♪
自力整体公式サイト

矢上裕 の著作本を読むのもオススメです。
DVDがついているものが多いので、お教室がないときは、おうちでもできます


■どんなことするの?■
立って動く。
よつんばい。
ねころがる。
タオルをつかって効果的にほぐしたり。

実技の前は正座ができなかった方が、終わるころにはできている。
というのはよくあることです。

コリや詰まりを自分でみつけて、ゆったり心地よく、ゆさぶりほぐしていきます。


■ヨガやストレッチとの違いは?■
矢上氏曰く 自力整体は「治療法」、そこが大きな違いです。

また、動きが「自由」であること。
形を追ったり、グイグイ頑張ることはありません。
すべて自分に心地よいように動きます。

ヨガやストレッチも勿論よいものですが、人によっては、
体が硬すぎて過緊張で痛めたり、柔らかすぎて靭帯を痛めることも。
無理なストレッチは筋組織を損傷することもあります。

「無理しない、頑張らない、ご自身を観察しながら、心地よくやることが一番の改善法」
ほぐしたら、正しい姿勢バランスへ。
脱力系&姿勢改善系のセルフケアです。

■ほぐし方のポイントは?■
「今の自分に心地よく」「痛い事はしない」がポイントです。

かたさ、痛みの度合いは、人によっても違いますし、
同じ方でも毎日のコンディションによって変化するものです。

その時の自分が心地よいように自由に角度を変えたり、揺さぶり方をかえたり、
無駄な力を抜いていきます。

最初は、心地よくすることに慣れずについつい頑張ってしまったりもします。
回を重ねるごとに、コツがつかめてきます。

■自分でほぐすと良いことは?■
自分で自分を観察しながらほぐすので、不調の原因に気付きやすくなります。
他人からこれが良いよと言われても、なかなか行動に移せないもの。
自分で原因に気付く分、生活習慣の改善もしやすくなります。
また、予防としてのセルフケアになります。

他力の施術は完全脱力ができていいのですが、必要な筋肉が育ちません。
自力整体は、ほぐし、整え、筋肉を育てるとともに、
冥想(めいそう)効果で頭もスッキリです。

■どんな人に向いているの?
マイペースでできる自力整体は、どの年代の方でもご参加いただけます。

例えば、
・どうも疲れが抜けない働き盛りさん
・月経、不妊、PMS、更年期などの不調に悩む、各年代の乙女の皆さま
・子宝、安産、産後のケア
・子ども・孫はかわいいけれど正直しんどいママさん、バアバさん 
・ピンピン・コロリ!をめざすステキなプラチナ世代さん

あげればキリがないくらい、色んな人に合う健康法です。

自分次第の健康法なので、自力整体が向かない方もいます。
やれば治ると思われている方、すぐに結果を求める方など、他力本願な方には向きませんのでご了承ください。
(それを自覚して、ゆったりした余裕のある考え方にしたい方にはオススメです♪)


■どうして慢性的な不調が改善していくの?
慢性的な不調は、生活習慣から。
自力整体を続けていると、自分で自分を観察する感覚が養われるので、
不調の原因が自分でわかってきます。

また、ほぐれて整体された体は、自律神経が整い、ぐっすり眠れるようになります。
人は睡眠中に心身の修復を行います。

脱力・整体⇒良質睡眠⇒⇒高排泄⇒高体温⇒自然治癒力UP♪
という仕組みです。

■不調を受け入れるってどういうこと?
いまある不調はカラダからの「無理してるよ~」のサインです。
カラダの声に耳を傾けて、疎まず、まずは受け入れると、不調の原因がみえてきます。
できることから始めていきましょう。

■経絡ってなに?
東洋医学でいう、エネルギーの通り道です。
自力整体をしていると、温かく、廻りのよい心身になっていきます。
ひとりの元気なエネルギーは、自然と周りも元気にしてくれる。
そんな風に元気がつながったらいいですね。

まずは自分自身ををゆっくり、じっくり、観察して、心地よくしてあげましょう♪

■どのくらい続ければいいの?
どんなペースでも、まずは3ヵ月、続けてみてください。
おウチでもお教室でも、まずは続けて、カラダの変化を感じてみてください。

治そう!とつい力をこめて頑張っていると、なかなか効果があがりません。
緊張を解き放ち、今の自分を善し悪しなしに受け入れて、今できる改善策をしていく。
そうしてとりくみ、体の変化を楽しみながらつづけているうちに、いつのまにか不調が改善していることに気付く方が多いです。
不調改善後はメンテナンス的に継続することをオススメいたします。  


■ナビゲーターはどんな人?
自力整体公式サイトにのっているナビゲーターは、
矢上氏のもとで研修をうけ、今も定期的に研修で勉強しています。

どうぞよろしくお願いいたします
(小田 千乃 プロフィール⇒

■食事の制限もあるの?ずっと続けなきゃダメなんでしょ?
整食法>>
不調がある方は、整食法の併用をオススメします。
外国では、「切らない手術」ともいわれ、注目されているファスティング。
整体法(お教室での実技)と共にやると、不調の改善ははやいです。
内臓を軽くし、老廃物を排泄してくれて、筋肉もやわらかくなり、やる気も起きます。

ただし、ずっと続けなければならないものではありません。消化力にあわせた食事が基本です。
ご自身で体の声をききながら調整すると良いでしょう。また、週末プチ断食なども手軽でやりやすいと思います。
ストイックにあれもダメ、これもダメということはないので、お友達とのお食事も普通に楽しめます。
食べてしまった!という罪悪感も必要ありません。気持ちもラクです。
慢性的な不調は、食べすぎによるものが多いので、改善を目指す方は、ぜひ取り組んでください。
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

小田千乃 (Oda Chino)

Author:小田千乃 (Oda Chino)
自力整体ナビゲーター。

カラダ、ココロ、
無意識のうちに頑張りすぎていまんせんか。

自分のカラダの声に耳をかたむけ、ゆったりと刺激&脱力。
終わった後は、温泉に入ったような心地よさ。

気の流れをよくして骨盤調整、睡眠力・排泄力・自然治癒力UP。自分で自分を気持ち良くマッサージ。自分でやるから無理が無い。

お疲れの働き盛りさん・妊婦さん・産後ママさん・更年期さん・ご年配の方まで、幅広く愛されている、ゆったりらくらく健康法です。

Facebookページ
リンク